FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

年頭所感...の原稿執筆

すっかり、ブログを休んでしまいました。久々に書き込みたいと思います。岩手県の林業業界誌である「岩手林業新報」さんより、毎年、新年号に掲載される「年頭所感」を執筆させていただいております。歴史ある林業関連団体と並んで、岩手・木質バイオマス研究会の年頭所感を掲載させていただくのは大変名誉なことと思っております。毎年苦労して執筆するのですが、今年は「等身大の木質バイオマス経済を目指して」というタイトルで...

世界は良くなっているのか悪くなっているのか

昨日の夕方、事務局のHさんとしばし立ち話をした際、「世界は良くなっているのか悪くなっているのか」という話題となりました。Hさんは「悪くなっている」とのこと。なぜか、「ニホンカワウソが絶滅したから」とのことです(事務局ブログを参照下さい)。私は常に良い側面をみたいと思っているので、「良くなっている」あるいは「良くなっていく」と考えるようにしています(現実が過酷なのは百も承知ですが...)。例えば、脱原発...

自然エネルギー白書2012

既に手にとっておられる方も多いかと思いますが、環境エネルギー政策研究所より「自然エネルギー白書2012」が出版されました。自然エネルギーの世界的状況と、国内の現状と政策について体系的に学べる良書となっています。飯田哲也さんが、講演等で常々おっしゃっていることですが、日本は自然エネルギーの爆発的普及の世界的状況から完全に取り残されているということが、この白書においても明らかとなっています。2010年の自然エ...

風の丘の風車 その後... 

先日、遠野に行ってきました。道の駅「風の丘」のシンボルである風車が3月下旬の嵐で壊れてしまったことが事務局ブログで報告されていましたので、その後どうなったか確認してみることにしました。なんと、羽は撤去され、ただの鉄柱になっていました(苦笑)シンボルだけに、早期に復旧してもらいたいですね。...

森林の放射能汚染

日本森林学会に参加するため、宇都宮に来ています。今回注目していたのは、私の専門外ですが、森林の放射性物質汚染に関するセッションです。残念ながら、参加者数に対して会場が狭く、入ることすら出来ませんでした。隙間から1報告だけ聞いて断念しました(苦笑)しかしながら、この1年間でチェルノブイリの研究レビューも含め、多くの知見が得られている様子です。過剰に恐れることなく、可能な限り正確な知識やデータに基づいて...

持続可能な木質バイオマス利用の原理・原則

3月19日にシンポジウム「日本におけるバイオマスの持続可能な利用促進のために~適切な FIT制度設計のための原理・原則~」に参加してきました。木質バイオマスについて古くから関わってきた人たちの間では、小規模分散型の熱利用を軸とした取り組みからスタートしようということが共通認識となっています。なぜなら、多くの地域では木質バイオマス市場はこれから育成しなければならず、需要の創出や燃料の安定供給体制の整備など...

3月11日を経て

東日本大震災の発生から1年が経ちました。11日はインフルエンザで寝込んでいたため、布団の中で黙祷しました。そして、亡くなった知人やそのご家族のことなどに思いを巡らし、とにかく自分自身のベストを尽くすよう思いを新たにしました。(寝込んでいる場合ではなかったのですが...)この1年間に、自分の中で明確になったキーワードは、「依存から自立へ」というものです。不安は依存を誘発するし、依存は不安を増幅させます。「...

木質バイオマスについて講演をする日々

しばらく更新が滞ってしまいました。申し訳ございません。10月に入ってから、あちこちからお声掛けいただき、木質バイオマスについて講演をさせていただく機会を得ました。この3ヶ月間で10回以上で、特に岩手県内の市町村の方に声をかけていただきました。これまで、案外県外での講演が多かったのですが、地元での関心が高まっていることをうれしく思っております。主に研究会の政策提言について話しをさせていただいております。...

再び代表に

無事、総会が終了し、ほっとしたり、本業が忙しかったりで、すっかり更新が滞ってしまいました。大変遅くなりましたが、総会にお集まりいただいた方々、また不肖会長の2期4年を支えてくださいました皆様に改めてお礼申し上げます。さて、実は今期で会長を降りるつもりで、宣言もさせていただいておりました。役員にも相談し、次期体制について検討していただきました。その結果、会長・副会長体制をやめて執行委員体制にしようと...

風向きは変わりつつある!?

ここのところ公私ともにせわしない日々で更新が滞っておりました。さて、6月下旬から7月上旬にかけては少し変化があったかなと感じています。ヤクザみたいな復興相が来て直後にクビになるといったこともありましたが(苦笑)、自然エネルギー的には風向きが変わりつつあると感じています。象徴的なものとして、日経新聞の7月3日付けの社説です。乱暴に要約すると、「原発は否定しないけど、再生可能エネルギーを推進、電力市場も開...

Appendix

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

プロフィール

wbi_kaicho

Author:wbi_kaicho
2000年に発足し、木質バイオマス利用の推進をおこなっている、岩手・木質バイオマス研究会の3代目会長です。

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。