FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iwatebiomass.blog94.fc2.com/tb.php/23-698e7552

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

持続可能な木質バイオマス利用の原理・原則

3月19日にシンポジウム「日本におけるバイオマスの持続可能な利用促進のために~適切な FIT制度設計のための原理・原則~」に参加してきました。

木質バイオマスについて古くから関わってきた人たちの間では、小規模分散型の熱利用を軸とした取り組みからスタートしようということが共通認識となっています。なぜなら、多くの地域では木質バイオマス市場はこれから育成しなければならず、需要の創出や燃料の安定供給体制の整備など地域の合意をひとつひとつ積み重ねていくという地道な作業があるからです。

ところが、現在被災地では様々な復興関連予算が用意され、補助金を前提とした発電をはじめとする大規模な事業が計画されたり提案されたりしています。ともすると、それらは地域の森林資源の持続性や現状の林業生産力をかえりみないものも少なくなく、本当に地域のためになるものなのか憂慮する声も聞かれます。

今回のシンポジウムでは、こうした状況にたいして、一定の方向、方針が示され、今後の木質バイオマス利用について大変意義のあるモノであったと思います。

しかし同時に、東京でいくら議論しても仕方がない、地域でこうした議論を積み重ねたいという思いも強くしました。4月以降、地域での勉強会を積極的におこなっていきたいと思います。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iwatebiomass.blog94.fc2.com/tb.php/23-698e7552

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

プロフィール

wbi_kaicho

Author:wbi_kaicho
2000年に発足し、木質バイオマス利用の推進をおこなっている、岩手・木質バイオマス研究会の3代目会長です。

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。